スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語で韓国語を教える♪

早起きの気持ちいい季節ですね。
朝起きて思うのは、韓国のことわざどおり、鳥が多いということです。
ことわざ!?日本の「早起きは三文の得」を韓国では
일찍 일어나는 새가 먹이를 잡는다
イルッチク イロナヌン セガ モギルル ジャムヌンダ
「早起きの鳥が餌を捕ることができる」と言います。
名前の知らない小さい鳥から今は親しみをも感じるカラスまで
朝ごはんの用意で慌しく飛び交う風景を見ていると自然の恵み?豊かさを
感じて…いいですか?

カラスに親しみ?
実は韓国では朝からカラスを見かけたり、カラスが鳴いたりすると
その日運が悪いとか言って嫌われている鳥です。
でもその数が少ないためほとんど見かけることがないですが、
これは逆に考えれば数少ないカラスを朝から見かけるなんて
ラッキー(逆に考える必要なかったんですか

日本にはカラスが多いですね。韓国からの留学生達によく聞かれるのは
どうしてカラスが多いかってことです。
どうしてかと聞かれても
私も最初はカラスを見てビックリしたり、怖がってたりしましたが
避けられないなら楽しめと思って
カラスを観察することにしました。

観察していたある日の朝のことです。
一羽のカラスが육교(ユッキョ・歩道橋)の階段の上に立って?座って?いました。
何をしているか観察していたら
ジャンプでゆっくり階段を上っていくのでは・・・
オイオイオイあなた鳥でしょうと言いたいところでしたが
鳥が歩いて階段を上る・・・なんと不思議な風景
飛んで簡単に一番上まで上れる階段をわざわざ歩いて上っていく。
それを通じて足の筋肉をつけたり、階段のあれこれを経験で身につけていたでしょう。
kk1.jpg


それを見て急に頭に浮かんだのは
ナレでの授業方法でした。

日本語でなら一言で説明できる単語や内容でも
韓国語でたくさんの例を挙げたり、絵を準備したりして、理解を深める、
これは時間はかかっても着実に身について自分の実力になる、
なんと素晴しい自然からの教えでしょう。

この教訓を肝に銘じ講師一同頑張っていきたいと思います。
(ちょっと強引に繋げてますか?

今日の主人公であるカラス、韓国語で까마귀(ッカマグィ)ですが、
この発音が少しややこしいです。が二つも重なっています。
その分重いです。重いのでお腹の奥に沈んでいます。
そのお腹の奥に沈んでいる音を出すためには息を止めて
上まで引っ張りださないといけません。
手の平を口の前に当てて、「ッカ」と発音してみてください。
この時、息が出たらダメです。(息が出たらになるので気をつけてください)
それともう一つ、上まで引っ張り出すためよりは高い音です。
息が出ないように高く「ッカ」と発音してください。

같이(カチ・一緒に) 한번 더(ハンボンド・もう一度

같이(カチ・一緒に) 한번 더(ハンボンド・もう一度

どうですか。上手に発音できましたか。
これはまるでカラスの鳴き声のようです。
カラスの鳴き声をまねしてください。
の発音の上手な까마귀ですね。

これだけ練習したらいくつくっついてる文字でも怖くないですね。
(ないから心配しないでください

では単語で練習してみましょう。
無題
皆さんはもう発音の달인(タリン・達人)です。

↓1位になる日までクリック^^;
にほんブログ村 外?語ブログへ

にほんブログ村

comment

管理者にだけ表示を許可する

最も効果的な学習法

日本でもカラスは不吉な鳥とされていますが、実は非常に知能が高い動物だそうです。他の鳥の鳴き声のものまねがうまくて、オウムや九官鳥のように人間の言葉が話せるカラスもいるとのこと。しかしこの鳥は見てくれが悪い上に、ゴミ箱をあさる困りものなので、害鳥とされています。いつの世にも、醜いものは嫌われるようですね。
ところで外国語は外国語で学ぶのが一番効果的な方法とされています。日本にある日本語学校でも、この方法を採っています。多分アメリカの英語学校でも同じでしょう。だから韓国語も韓国語で教え学ぶべきだと、私も思います。この方法で教えているブログがあるので、もしも差し支えなかったら、貴ブログを借りて、紹介したいのですが・・
「이주민방송」の生活韓国語
http://www.mntv.net/
それに、中国語を韓国語で教えているブログもあります。私はこのブログに中国語と韓国語で、時々コメントしています。
「JRC중국어학원」
http://www.jrchina.com/
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナレ

Author:ナレ
ナレの公式HPは
こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせは
☏092-714-9499

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。