スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

한국의 떡

떡1
한국인은 보통 밥이 주식이지만, 특별한 날에는 떡을 만들어서 먹습니다.
韓国人は普段ご飯が主食ですが、特別な日には餅を作って食べます。
관혼상제 등 큰 행사가 있을 때는 물론, 명절, 생일 등 기쁨을 서로 나누는 축하상에 떡은 빠질 수 없지요.
冠婚葬祭など大きい行事があるときは勿論、節日、誕生日など喜びを分かち合うお祝いの膳に餅は欠かせません。
よもぎや小豆、なつめ、豆、栗など、どんな材料を入れても風味を感じられます。
쑥이나 팥, 대추, 콩, 밤 등 어떤 재료를 넣어도 풍미를 느낄 수 있습니다.


시루떡11
*시루떡(シルトック)
맵쌀가루와 팥의 하얀 고물을 번걸아 쌓아 찐 떡으로 한국에서는 예부터 빨간 팥이 역신을 쫓아낸다고 믿고 있었기 때문에 가족의 건강과 장사번영을 기리는 의식시에 반드시 만들었습니다.
うるち粉と小豆のさらし餡を交互に重ねて蒸した餅で韓国では古くから赤い小豆が疫病神を追い払うと信じられていたため、家族の健康商売繁盛を祈る儀式の際に必ず作られました。


경단11
*경단(瓊團:キョンダン)
찹쌀이나 수수가루를 끓인 물로 반죽해서 동그랗게해서 삶은 떡에 각종재료로 만든 가루를 묻혀 맛과 색을 냅니다. 작고 동그란 모양이 구슬처럼 보인다하여 경단(단자)라고 불리게 되었습니다.
餅米やトウキビの粉をお湯で練って丸めてゆでた餅に各種材料で作った粉をまぶして味と色を出します。小さくて丸い形が玉のように見えることから瓊團(団子)と呼ばれるようになりました。

약식11
*약식(薬食:ヤクシク)
찹쌀로 지은 밥에 꿀, 참기름, 간장으로 맛을 내어 밤과 대추, 잣 등을 섞어 찐 것으로, 약밥이라고도 불립니다.
餅米で作ったご飯に蜂蜜、ごま油、醤油で味付けをして栗となつめ、松の実などを交ぜて蒸したもので、薬飯(ヤクパプ)ともいいます。

백설기11
*백설기(ペク・ソルギ)
쌀가루에 사탕수를 더해서 찐 새하얀떡으로 오래전부터 상서로운 떡이라고 여겼습니다. 아기가 태어나서 백일이 되는 날, 또는 만 1살의 생일날 등에 건강한 어린이로 자라길 바란다는 바람을 담아 만들어져 근처이웃들과 나눠서 먹습니다.
米粉に砂糖水を加えて蒸した真っ白な餅で古くから縁起の良い餅を見なされていました。赤ちゃんが生まれて100日になる日、または満一才の誕生日などに元気な子供に育つようにという願いを込めて作られ、近所の人たちと分けて食べます。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナレ

Author:ナレ
ナレの公式HPは
こちら↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせは
☏092-714-9499

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。